お帰り♬ あまのじゃく、和装好き、小江戸川越より

育児、介護、着物 のお勉強など、テーマごとに綴っていきたい 大切な 戒名 散骨

寒い時期になると草履はアザラシ?

 

今日は東京駅八重洲中央口より徒歩5分のところにある事務所で勉強会とその後は近所の居酒屋さんへ、懇親会へと。

居酒屋さんとは言っても、内装がモノトーンの超オシャレ、雰囲気が抜群です。ごめんなさい。お店の名前忘れちゃった(^^;肝心でしょ、

東京駅付近の道路はイルミネーションで綺麗に飾られて、なんか得した気分です。

 

f:id:masumiharu:20190217025348j:plain


そこでは注文はタッチパネルで選んでするようになっているの。そして時間が来るとパネルが見事に直ぐに使えなくなって、オーダーストップ!

その後、5秒も立たないうちに店員さんが伝票を持ってきた、Σ੧(❛□❛✿)驚き、早っ!もう直ぐに出ないとならない雰囲気に、ちょっとこれには度肝をを抜かれ、気持ちの良い酒も引く気がしましたね。

 

 

f:id:masumiharu:20190217025506j:plain

 

寒くなると、履き替える草履はアザラシ君の毛、ごめんねと言いながら、足に履く、これとっても暖かくて、冬には欠かせない履物です。アザラシの毛が、草履の底以外は全部貼ってあります。ぬくぬくです。^_^

ブログを休んでおりましたが、思い出して 書いてみます。

父脳内出血で倒れる

あれは確か、父のお世話をして6~7年前の事、夜の8時ごろ、また母親と喧嘩をしたのか?そのあとに急に血圧が上がった様で、地面に倒れこみまではしませんでしたが、歩くことが変なのです。

カニのように横に歩いて行ってしまいます。本人もさすがに変なことに気づいて、自分で救急車を呼び、練馬順天堂病院に搬送されました。救急科です。

救急科ですので、病状が落ち着いたら、すぐに転院しなければなりませんでした。

父は病状が落ち着いたわけでもなく、いつ息途絶えても不思議ではない危篤、危ない状態でしたが、東村山の方の病院に移りました。相変わらず危険は続いていたのですが、先生からの説明とMRI画像による診断は、頭の後頭部下のあたりに、脳内に出血したあとがあり、血が溜まってしまっていて、様々な、作用と脳にダメージを受けたものでした。

 

あの時、母と喧嘩して、塩辛い食べ物が好きな父は、血圧が以上に上がり、血管が弱くなっていたところが破れてしまったのだと思います。一命は取り止めましたが、いわゆる、脳内出血であり、後遺症を残す、状態となりました。左目の視野が半分空間がなく見えなくなりました。ですから、まっすぐに歩けません。また、時間の概念が全くわからなくなってしまいました。夜になるともう朝だ!と、言って動き回るので、病院側も大変でした。

毎日の食事は、ほとんど、かなりの薄味です。水分のものは全てにとろみが付いています。この食事を父は毎回、不味い!食べれれないと言っていました。減塩が徹底されているのです。

そのおかげで、父の血圧はみるみる下がっていきました。

夜徘徊されると困るので、夜中は、小さな拘束機を

つけられていたのかもしれません。そのことにもひどく怒っている父でした。人権侵害だ!

と、そこでは、回復したのちに失われてしまった機能に対する、リハビリを行うところの病院、リハビリが始まりました。

私はしばらく毎日お見舞いに行っていたのですが、東村山までは本当に遠いいです。

毎日行くたびに、今日、退院だよな!と時間と日にちがもはや理解できなくなってしまった父には真面目にそう思うのですから、今日じゃぁないよ!と言って諦めてもらうしかありません。父82歳の夏です。

私は、父が倒れる少し前に、肺炎にかかり病院に3週間ぐらい入院して、退院した経緯があり、病院入院の辛さがよくわかっていました。

なので時間、日にちがわからない父のために、毎日欠かさずお見舞いにいきました。

今日、帰るんだよな!は毎日続きました。今日はまだ帰れないんだよ、、

そして、病院の帰りはすっかり暗くなっているので、駅の西友ストアで

家に一人でいる母親のために、毎日お弁当を買って帰りました。

本当に毎日続けて2ヶ月間、ここから要介護4の両親の在宅介護

の始まりでした。

 

長い介護の末、父が亡くなり、

突然の書き出しで、何のことやら?話せば前置きが長すぎてしまうのですが、

父母の在宅介護はしばらく続きました。エピソードは数々ありますが、例えば、父は昼夜の時間の区別ができないので、いつ外に出て行くかわからない、気の抜けない状態です。ある時はとんでもない真夜中に歯医者に出かけ、歯科の玄関のドアを叩くなどが数回続き、大変迷惑をかけてしまったことや、近所の公民館でふれあい茶話会があり、また定刻ではない勝手な時間に出かけてしまうので、職員の方も度重なってへきへきさせてしまいました。また家では真夜中2時ごろに、きちんと支度を整えて、私の寝ている部屋に入ってきて医者に行こう、時間だよ!と、私は起こされました。そんなことが重なっていた頃はとても大変でした。そしてある日、一人で外出した時に再度転んでしまって頚椎を骨折してしまいました。普通なら命はなくなっている状態です。ですが父の場合首の骨は折れているけれど、神経は、全く傷がない、圧迫もない奇跡のような状態で命拾いをしました。病院の入院も長引く状態でありましたので、足腰の筋肉も落ちてしまうだろうと予測ができました。その時にこれまでの経緯を振り返って、自宅に帰ってまた徘徊をすることになったとして、もし道路などに倒れ込んだら、父は車に引かれるかもしれない、そう思いました。もし、父が一人で勝手に出かけて、転んで車に轢かれても自業自得、ボロボロな体でここまでよく頑張って生き抜いてきた!しかし、はねてしまった人には悪くもないのに十字架を背負わすことは絶対にできない。決断しました。心が引き裂かれるほど苦しい決断です。覚悟です。この時から、施設を探す行動に移りました。施設探しは案の定容易ではありませんでした。やっと決まりかけた施設も、同時に父の前立腺がんが尿道を塞ぎ、バルーンとチューブ入れて、おしっこを流さなければならなくなった為、その処置は施設ではできません。と言われ断られてしまったこともありました。しかし努力のかいがあって、ご縁をいただき、特養に入所できることになったのでした。入所生活のことはまた違う機会にお話ししますね。

 

 

そして昨年妻を残して父が亡くなったことから始まる、その周辺の家族の苦労や奇妙な出来事を書いていきたいと思います。

父の一周忌にあたる今年の9月のこと、家庭裁判所から一通の手紙が届きました。

 

手紙をスキャンして載せたかった所ですが、我が家の複合プリンター、スキャンが調子が悪い。仕方なく写メして載せましたが、見辛いですね、要するに、家族が母親に対して、後見開始の審判事件が申し立てられたので、説明するので調査官が対応するので来てください。と言うもの。

これって事件扱いなんですねー、まず、あまりいい気持ちはしませんでした。

とりあえず、日時に訪ねて行くと、(結構遠いんですよねー)裁判所ってちょっと端?辺鄙なところにあったりして? 対応は、裁判官ではなく、担当の調査員が説明を一通りします。そして、こちらの意向を一応は聞いてもらえますが、結局は事後報告です。もしこちらが反対しても翻ることはないですから、、私が良い答えをしないと、がむしゃらに説得にかかって来ます。

賛否両論はあるでしょうが、確かにメリットもあるでしょう。老いた親を一人住まいをさせていれば、心配で、どこかの悪い勧誘に引っかかってお金を取られるかもしれませんし、オレオレ詐欺のアレンジ版も未だに止まないわけですし、それだったら、誰か信用の置ける人に財産管理をしてもらいたいと思うかもしれません。

でも母親は、今は施設に入居しています。身元引受人、保証人は私がなっています。両親の老後の世話介護を最後まで行って来ていたので、それも自然の成り行きです。父が先に亡くなりましたが、父の思いも私と同じで、母と家を頼むね、と、私は長女でもあるので、もちろん異存などありません。一生懸命やるだけです。し、やってきました。

苦労話を書いたら切りも限りもありませんので書きません。

そのような数年間が続き、父は入退院を繰り返し、また母も同じく入退院を繰り返し、要介護4で在宅介護でしたが、両親二人で一緒に入れる施設が見つかり、入居して落ち着く暇もなく間も無く父は亡くなりました。

話を戻します。裁判所で説明を受けて、帰りには以下のパンフレットをもらい、

 

休憩室で水分をとって休んで帰ることにして椅子に腰掛けると、目の前にテレビがありました。ちょうど流れてくる場面は、成年後見制度を使うと本人は、会社の社長や重職にはつけなない辞めなければならない。国家資格もなくなるし、取得することもできなくなるなど、何かに認定されてしまう。何か人権を犯されかねないことばかりで、母がかわいそうになりました。

母は、要介護4とは言っても足が悪くて自分で思うように踏ん張り立ち上がることができません。動く時は人の手を借りなければなりません。身動きが不自由なため要介護4の認定を受けたのです。頭脳の方は、もう90歳ですから明晰とは言えませんが、あの言葉忘れちゃった。なんだっけ?などの物忘れはありますが、それは年齢なりの忘れっぽさで、会話も普通にできますし、周りの空気も良く感じ取って積極的に声かけまでするぐらいなので、認知症などとは私は全く思いません。自分のやりたい意思も嫌なこともはっきり言えますし、相続手続きの趣旨もわかり、署名捺印もできます。

なぜ、父母が健在の時から、成年後見人について、会社を休んで専門家を家に呼び、説明を受けさせたのか?成年後見人にそれほどこだわるにか?さっぱりわかりませんでした。

しかし、他の家族が医師に母を何度も見せて、認知症と診断されたのです。認知症と言っても幅が広く、十把一絡げに考えることはできません。契約条項を締結できないとは簡単には言えないのです。そのことは、大変お世話になった、石川行政書士に教えてもらったことです。

ここに至るまでに、世間の安易な、相手側の自分本位な考え方、行動に、私も大分苦労し、奔走させられることになるのです。賛否両論あるでしょうが、この妙な出来事が、当たり前のように、語られていて、老人を抱える家族がどれほど苦労をしているかの実態を知っていただきたいのです。

最後にまた話を戻しまして、あの裁判所の説明を受けた後、数ヶ月経った頃、また手紙が裁判所から送られて来ました。

 

 

本当に見づらいですねー、書いておあることは

第◯◯◯◯◯号 後見開始の審判申し立て事件

審判

住所

申立人

申立人代理人弁護士

本籍

住所

本人

生年月日

本件について、当裁判所はその申し立てを相当と認め、次のように審判する。
主文

1、本人について後見を開始する。

2、本人の成年後見人として次のものを選任する。
住所
指名 〇〇 〇〇弁護士

平成〇〇年〇〇月〇〇日
東京家庭裁判所
裁判官 〇〇 ◯子

これは藤本である印

 

どのように感じるだろうか、今日はこの辺で終わりにします。

 

  

ダイエットに効果大!!パワーストーン天然石の腕が大変なことに!

家にいるときは、ごこかの国の?裸族のような腕になる。

両腕が重いほど付けているから、他人から見たら

どっかに行っちゃった人にしか見えない。

 

もちろん外出するとき、来客の時は外しますよ!

もちろん!!これでも羞恥心はしっかりありますので!

 

天然石って、見ているだけで石の中の世界をのぞいているだけで、美しく

癒しを感じます。効果云々よりも私は好きな石を付けて目の前に

いつも眺められるようにすることが目的です。

指輪などの宝石質のものも好きですが、これも

他人に見せるためのものではなくて、自分に見せるものなのです。全てが、

 

ですから置物に形作られた、彫り物を施してある、アメジストの亀さん水晶のうさぎさん

白のジェードの蛇さん翡翠の龍さんアベンチュリンのフクロウさんシトリンの金魚さん天使さんタイガーアイの招き猫さんもみんな可愛くて仕方がありません。

そんな私でが、心地よいのです。

 

以前にお話しした、ラリマーのダイエット効果については継続中でありますが、

今は量を増やして二重に付けています。やはり食欲が止まらない、などということもなく、ある程度食べたらお腹いっぱいになり満足に達します

 

以前は食べても食べてももっと食べたいとよく思ったものですが、

自然に止めることができています。ラリマーすごいよーーーー!!!

 

で私の現在の右腕はこんなことになってます!

f:id:masumiharu:20180824030604j:plain

上から3大ヒーリング効果の チャロアイト、下へ向かって、次がピンクスギライト

グリーンファントムに健康長寿祈願の亀甲天珠を付けて、

シトリンファントム、一番肝心ラリマーの2連付け、最後はデュモルッチェインギベオン、でした。

 

今度ちょっと詳しく説明もしたいなと思っています。

 

ではではーーーーーー!! 

 

パワーストーン天然石って!

私、パワーストーン天然石って本当に縁がなかったのだけれど、

今結構流行ってて、メルカリ配信なんかでも盛んに売買されているみたいです。

 

その効果は、色々言われているけれど、

特に信じてもいないし、単純に石は綺麗、と言う理由で

少し集めだしました。

 

初めの感想は、今までの睡眠では夢はほとんど見ないタイプでしたが、、

毎夜、毎夜 夢見だらけ、深く夢の中にどっぷりと浸かり、、

頭脳が活発に働いているのですね、

 

ご先祖さんにあったり、なんかとても懐かしい

夢ばかり見いて、嫌な夢や、怖い夢は全然見ません。不思議と!

 

それで少し気を良くして、まずは邪気払いにと、モリオン!を、

石の効果は、質と重量に比例するらしいので、大粒のものを選んで

ブレスレットでつけているのです。

 

今とても苦しい問題を抱えていて、、少しでもバリア、結界がはれないものかと、ファイアーアゲートも追加してみました。

効果はあるのか? 相手からの攻撃が来ていないので、まだわかりません、、

 

そして、もう一つは、ラリマーの18ミリ玉ブレスレット、これをつけたところ、

体重が順調に減って来ています。ご飯を食べて結構すぐにお腹がいっぱいになってしまいます。 他に別に特別生活習慣、変えてないです。

夏バテかな?とも思いましたが、もともとそんなやわなタイプではありません。

 

ラリマーがダイエットに一役買っていることを感じます。

今まで、どんなことをしても、痩せることができなかったのに、こんな簡単に?

 

でも石をバカにしてはいけません。何万年の歴史を吸収して育って来た石たちですから、人間よりも、分子構造的にもえらい特殊で複雑、数奇なはず!

何万年も、、、ロマンでもありますね_

 

と言うわけで、天然石の人体実験は続きます!!乞うご期待!!!

*1

*1:f:id:masumiharu:20180730214238j:plain

マイカーに鳥フン被害がひどくて

イカーに鳥フン被害がひどくて

毎年、そうなのですが、車の洗車が終わってホッとすることもつかの間、

駐車スペースの頭上には、ちょうど電線がありまして、鳥が停まって、下へ落し物が遠慮なく、一番増える時期なのです。泣泣

 

近くに電柱柱もありまして、いろんなケーフルが放射状に散って貼られているのです。

ふん被害は増すばかり!!もう限界なので、、

ホームセンターに行って緑のビニールホース、1メートル430円を買ってきました。

その口のの先の方に、丸く黒く、油性マジックで大きな目玉を書き!ホースの口から、赤い舌が出るように、ボンドで止めました。

ビニールホースは緑色をしており、ちょうど良いことに、黒い網目が入っています。

もう何のことかわかったと思いますが、、黒い網目はちょうど鱗に見えていい感じです。自分だけそう思ってますが、汗

 

そうです、蛇の模造を作ってみました!笑

これにワイヤーで引っ掛けをつけて、その電柱に吊り下げようと企みました。

今日はあいにくの雨なので、吊り下げは、延期にしましたが、、、

さて全長1メートルの蛇は効果があるでしょうか???

 

まず、これを見てはじめに警戒するのは、近所の子供達、次にその母親たち!キャー!!なんてことには

ならないといいんですけれど、、驚くのは君たち人間か!と言いたいですが、上に

「鳥よけのため」 と吊るさないといけないかな??

非常にめんどくさい現代です!笑

 

蛇に見えるかな???

f:id:masumiharu:20180621012146j:plain

 

父の死

 

f:id:masumiharu:20171203004718j:plain

 

しばらくブログをお休みしました。

入院していた父が亡くなりました。平成29年9月9日です。86際と9ヶ月

以前の入院先の病院で、回復することがなく、亡くなりました。

何度も入院しては回復していたので、今回も復活してくれる事を信じていました。

私の前で、尺八を吹いてくれた時が、意識がある時の最後となってしまいました。

今は納骨も終えて喪主の私も一仕事をやっと終え、肩の荷をおろした思いもありましたが、胸の中にほかっと穴が空いた気持ちです。

でも目をつむれば、父との思い出が沢山思い出され、父の横顔、一生懸命に自分の力で、足でちょこちょこ歩いている父の姿、ありありと目に浮かびます。

大丈夫か?横で見守る私のプレシャーは半端ないものでしたが、

車に乗せて病院通い、色々と行きましたね、

今思うと父を独り占めできた幸せな時間にでした。忘れません。

 

これから、時間軸を遡って、思い出しながら、記録を残していこうと思います。

 

 

 



 


 

父の入院 86才

さて、更新をかなりサボった感が、ありました。

あれから色々な事がありました。

思い出しながらゆっくり綴っていきたいと思います。

まず直近の問題が、、

父が一昨日入院しました。

症状は、施設の職員の方の説明と病院の看護師さんの話では、

施設で嘔吐を数回繰り返し、タール便があり、

緊急性があり入院となりました。

なかなか病院の先生の話が聞けず、当番性の先生の為

はっきりした事がわかりません。

ただ、胃潰瘍の疑いがあるので、胃カメラを昨日撮ったという事でしたが異常は見つかりませんでした。

86歳の父も度重なる、疾病、脳内出血、脳硬膜下血腫を2度。けいれん発作。首、肋骨、鎖骨の骨折。前立腺がんなど、

もう既に体もぼろぼろの状態です。

脳の方は医師から、特に機能の低下を告げられていました。

ただ、とても生命力が強く、何度も蘇り、後遺症だらけの体で、やせ細った体で、頑張ってきました。

前回、施設に訪れた時には、かつて自分で作った尺八を吹いていましたので、

意思の疎通が取れなくても、元気なんだと安心していました。

今は、眠る事が多いですが、起きたときには、何かを言いたげなのですが、言葉にならず、

唸っている様な状態で、とても可哀想です。

何処が悪いのか?早く分かりたいし、楽になり意識もしっかりしてくれる事を願う事しかできません。

色んな事が頭の中を巡ります。

人間、なる時には成る、ならない時は成らない。

最後の生き方を決められないのが人間の性なのだと思いました。

思いは届かないのでしょうか?おもいさん。何故か

久くなってしまった、おもいさんととても話がしたいです。

 

慌ててラインをよこした娘の薬疹は?

今日はイムス富士見総合病院に来ています。笑、昨日はイムス三芳総合病院に行ったばかりでした、、最初は間違えて反対の病院に行ってしまった事がありました💦

こちらは皮膚科、娘の溶連菌の薬の薬疹が身体中に赤い発疹が出てしまっていたのでした。

先日、薬疹の治療の飲み薬アレルギーを抑える薬と、塗り薬、副腎皮質ホルモンを毎日2回塗って様子を見ていました。

 

おかげで、薬疹がだんだん薄くなる方向にあります。2回目の診察で、診察室に娘は入って行きました。

 

f:id:masumiharu:20170708203019j:image

 

画像は先日娘の持っているバンガローに泊まって

燻製をやりました。チーズ、かまぼこ、などなど、

リンゴの木の煙、チーズが1番美味しかった!

慌ててラインしてきた娘

溶連菌治療の為の飲み薬が元で、身体全身に赤い発疹が出ている娘。特に顔と脚が酷い。就活中の彼女にとっては致命的だ、この発疹直ぐに引くのだろうか?

溶連菌治療した医師から手に負えないので、イムス富士見総合病院の先生あてに紹介状を書いて貰って、急いでイムスへ!

今ならまだ午前の診療に間に合う。飛ばせ!
イムス三芳総合病院に到着、この時点では間違いに気がついていない💦

受付して貰い、問診票を書いている所、
職員の人が、この紹介状はイムス富士見総合病院皮膚科先生あてに、なっています!ゲッ、間違えた、

ここはイムス三芳総合病院だ!紛らわしい、間違ってしまった!すみませんー、ここから遠いいですか?少し手前です。??

 

ちょっと分からない回答でしたが、ナビに入れればよいので急いで行く事にした。
まだ午前中診察に間に合います。

ナビの言う通りに車を走らせたら明らかに回り道、遠回り、ナビ、バカなんだからー、、、イムス富士見総合病院到着、もう暑い、この日は気温36度だったんだよ!、

皮膚科、受付番号貰ってもなかなか呼ばれません210番、💦30分ぐらい待ったか?アレルギーの飲み薬、肌に塗る、副腎皮質ホルモンクリーム5本、

今度かかるのは金曜日、湿疹治って綺麗になればいいのたが?💦💦

 

f:id:masumiharu:20170708201432j:image

赤心堂検診センターにて、

赤心堂検診センター、駐車場に7:30ごろ到着。8時位には受付が始まるから、車て待機。隣に駐車した車から私と同じブルーの封筒を持っているひと。検診に行く人だ!もう行っても立って待っているのは辛いな、いやもしかして??と思い私もその人の後ろ、受付に行く事にした。

 

行ってビックリ、受付をサッサと済ませて、冷房の効いた部屋の椅子で皆待っているではないか、私は結局20番目でした。来年から、🅿️で待たないで、直ぐに受付を済ませよう。

しかし、検診が始まれば、ほとんど待つ事なくさまざまな検査がどんどん進んでいく。快適、マンモグラフィーも全然痛くなかった、

 

辛かったのは胃のレントゲンと婦人科検診、乳の触診は女の先生で助かった。男の先生に触診されると、殴りかかりたい気持ちになる。嫌だ、

血液検査で肺がん、乳がん、消化器がん、子宮がんなどの腫瘍マーカー検査を念のため追加する。2万円追加になった。

 

サッと滞りなく検診終わり、ほっとしたが、これからが問題、どこか、再検査に引っかかるだろうから、喜んではいられない。

 

軽い軽食とアイスコーヒーをいただき10:00には終了した。この後ラインで確認すると、娘から何やらパニックった様子の連絡が入っていた。

 

f:id:masumiharu:20170708195317j:image

 

話が変わるが私の甥っ子6歳の男の子、だいぶ小さい甥っ子だが、、どうやらどもり吃音がある事が分かった。妹もさぞ心配であろうと思う。色々ネットでも探してみたら、ひとつ良さそうな治療法が見つかった、病院も沢山乗っているし、治療は母親が読み砕いて、さとし促してあげれば良いと思う。

http://www.吃音治療埼玉.com/

http://吃音治療横浜.xyz/

プリンターが故障!

我が家のブラザーのプリンターが壊れてしまった。紙詰まりとインク漏れ、買ってきた、K's電気に修理に出そうと思って、くるに乗せてやってきた。

窓口の人は状態を見て、買ってから6年立っているので無料修理は出来ません大体、1万円ぐら修理料がかかります。これは新しい物を買った方が良いかな?と思いました。係の人はあと1年位で修理部品も出来なくなります。なんか商売上手だな、とも思いましたが、冷静な考えても、新しく買い換えたほう良さそうです。今はプリンターの値段も安いなりました。同じグレードの機種が1万2千円です。税込  係の人にこれ買います。何かつけてもらえないですか?と甘える。^^;つける事は出来ませんが、値段を安くします。1万1千円に、よし良いぞ、あと、プリンター用紙と変えのインクもいただきますが、、そちらも値段を下げてもらいました。インクが高いからね、

全部の合計が、税込15800円!

ん、悪くないな。ブラザープリンター、眠いねっお買い上げー、

隣の教務スーパーによって、野菜が安いので仕入れして、帰宅、早速、プリンターのインストールを、

うちはimac OS Xなのと、DVDドライバーが付いていないので、ネットでブラザーホームにから、ダウンロードして、インストールしました。何もトラブルなく、完了。2代目のブラザープリンターです。f:id:masumiharu:20170705164715j:image

 

 

着物クリーニング

袷の着物をクリーニングに出さないといけません。この時期ジメジメしてカビなんか生やしたらそれこそ大変です。

汗や油汚れがあるとシミにもなりますし、カビの餌にされてしまいます。

シルクって保存に気を使わないといけませんね。

取り敢えず、袷の着物3枚を汗抜き、クリーニング、シミ取りをしてもらう為に

目星を付けておいた、着物クリーニングに出す事にします。あれ?情報商材の中にないかな?あればセルフバックして貰いたいです。( ^ω^ )

 

 

 f:id:masumiharu:20170703010753j:image

胆石痛みで母が入院

f:id:masumiharu:20170623010005j:plain

母入院

母の状態は、胆嚢に無数の石があり、肝臓の管を塞いでいるのか、肝臓と胆のうの数値が悪いです。
今後腎臓も機能も低下しているので、安静と石を溶かす治療をするということでした。ただ2週間も寝ると、運動機能などもろもろかなり低下する予報ですので、最悪の事も考えないといけないと言われました。尿道の石は超音波で砕くことはできるけど、母の場合はできないそうです。
認知も運動機能も進むでしょうということです。



 

お疲れ様でした。産業医の来社日だったので保健師も交えて話を聞いて来ました。胆石、大きい場合には胆嚢を切除するけど、小さいのが沢山なら薬で溶かして除去が以外に簡単に出来るそうです。綺麗にはならないかも知れないけど大部分は除けるそうですよ。また、認知や運動障害については、高齢者の場合には必ず通知することになっているそうです。何故かと言うと、入院したら余計に悪くなった、聞いてない、どうしてくれるんだ、と云う事にならない様に必ず話す決まりになっているそうです。どうなるかは医師にも分からないし、人さまざまだそうです。まぁ〜、そうだと思うよね!。


 

 

 

 

 

 

 

庭にたわわに実った夏みかん、捥ぐ時期が早かったせいで、とても酸っぱくて生食には向いない夏みかんになってしまった。

 

 

では、夏みかんマーマレードにすることにした。皮のえぐみが強いので、一晩皮を剥いたらお湯からの水につけておかないといけません。

 

 

今日は下処理をして明日煮詰めないといけません。でも楽しみだな!いいことを聞いた、煮詰めるときは種も一緒に煮詰めるのだが、ペクチンを取り入れるため、後から種取りをすることが大変だった。。でも種をお茶パックに入れて一緒に煮れば、パックを外すことで簡単だ!

 

 

さぁ久しぶりにジャムを大量につくりましょうか?容器も一緒に煮沸消毒しなければいけませんね、

 

 

今日の作業は夏みかん4個分の外皮を短冊以下に切り、ゆだったお湯の中に入れ、中皮を剥いて果肉と薄皮は捨て、種は取って置き,

 

 

お茶パックに入れておいた。

 

今庭では、バラの花が大盛りですよ、憧れのバラの庭になりました。バラが終われば、紫陽花が花開きます。

 

f:id:masumiharu:20170520095540j:plain